フォト
無料ブログはココログ

行事の特集

  • 行政・個人をかかわらずお祭りなどの行事にかかわる写真を掲載しています。

近況写真

  • arikaのごく最近の映像写真です。

« いつもどこかの施設と中味は一緒なんですね?分かってはいますが・・・・。 | トップページ | 密室転落死ではなかった・・・・のです。 »

2016年2月17日 (水)

看護責任者からの電話で・・・・

ここの介護看護も川崎の事件となった根底には可視化が無いからです。

arikaのことは常々心の痛む毎日です。今回の痣は前回から1カ月足らずですね。 (-_-;) 

File0152_3


この記事は随分前の記事ですが新鮮に見えますね。

今回もいつもの何かで足に痣が着きました。と今電話が入りました。

本人さんも足を動かされますので・・・・・・・本人さんがされたのかも?・・・・・と

ヘルパーさんも入って頂いていますので・・・・・・誰がしたのかそうでないのか?・・・・・と

1年365日目を離さずに見られません事から~~~との最後いつもの居直りみたいな~

ただここで誤解を招くといけませんのであえてarikaの状態を説明しますと・・・・・・・

arikaは一人では立つことも這う事もできず車椅子にベルトで固定されて、足もベルトで固

定されて胸もベルトで固定されて手には手袋で自由が利けずロボットと同じ状態の介護を

仕方なく我々も受け入れて拘束を書面でサインさされている状態のarikaなんですよ。

そのarikaがどうして自分で足の親指の根元を骨折出来ますか。と反論したいのです

が・・・・・・。

いつもの人情のない中味のない内容を延々と長電話でこちらも困り

「ありがとうございます」を繰り返し早くその方からの電話が切れると

良いのですが・・・・・・・5回「ありがとうございます。」ほどでで切れました。 (^人^) 南無~♪♬♩♯♭

今も冷静になったので・・・・・・考えてみっれば昔と一緒で管理者は報告と謝ることだけで

親身にその事故に対する改善意思が無いのを担当レベルに読み取られているのか・・・・

管理の能力がないのか担当者レベルに馬鹿にされているのか同じ枠内なのか・・・・・・

何とも言いようのない~~~~京都の福祉施設です。この様な事をhiroが公に口にするも

んですからarikaに仕返しが来るのです。hiroはここで負けられないのです。arikaごめんね。

これも障害者の介護従事者の皆さんが善人が主流に動かせることを、良くなることを願い・・・・・・日本の良心を一番欲しい障害者施設なんですよ。

« いつもどこかの施設と中味は一緒なんですね?分かってはいますが・・・・。 | トップページ | 密室転落死ではなかった・・・・のです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1991071/64007120

この記事へのトラックバック一覧です: 看護責任者からの電話で・・・・:

« いつもどこかの施設と中味は一緒なんですね?分かってはいますが・・・・。 | トップページ | 密室転落死ではなかった・・・・のです。 »