フォト
無料ブログはココログ

行事の特集

  • 行政・個人をかかわらずお祭りなどの行事にかかわる写真を掲載しています。

近況写真

  • arikaのごく最近の映像写真です。

トップページ | 平成18年1月3日 »

2014年12月16日 (火)

平成17年10月22日

現在arikaは一定の部分に擦過傷を作り一進一退の治療を繰り返しています。おかげさまで湿疹は下火になりつつあります・・・・。傷の場所は親指の第二間接あたりに擦り傷を作っています。体の痒いところをこの部分を使って(とくに胸を・・・他にも足とか)かくのです。そのため絶えず皮が剥けて出血をします。ここの部分の治療を繰り返す内にたこのように硬くなり一種の道具のようになるため保湿を保ち薬を塗り柔らかくします。がこの状態で目をかいたりします、また施設ではガーゼなどの医療品を口にするお友達が居るため人手不足からこれらの管理が出来なく日常では使用を禁止されています。

トップページ | 平成18年1月3日 »

コメント

どうしたらいいのかな~?
障害の重い子供たちほど手厚い介護が必要なのですが・・・・・今の法律では逆なのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1991071/58285025

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年10月22日:

トップページ | 平成18年1月3日 »